Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー
  
Cur: 2020-06-11 (Thu) 17:57:52 arakawa source
Line 1: Line 1:
 +'''プラビックス クロピドグレル 用法用量'''
 +詳細はインタビューフォームに記載があるが、服用量が25mg、50mg、75mgと増加するほど血小板凝集抑制効果が強くなっているため用量依存的と考えられる。
 +添付文書の慎重投与の基準を満たす場合は出血リスクが高くなる報告があるため75mgから50mgへ減量検討すべき。(※高齢者:75歳以上、低体重:50kg以下)
 +25mgの服用は添付文書の承認外の服用量である為勧められない。
 +サノフィ株式会社くすり相談室
  

  • Backup diff of プラビックスの効果は用量依存的か?(No. All)
    • Cur: 2020-06-11 (Thu) 17:57:52 arakawa

    Front page   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)