Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー
1: 2008-11-18 (Tue) 08:33:58 arakawa source Cur: 2020-02-25 (Tue) 10:51:49 arakawa source
Line 1: Line 1:
'''ノルバスクOD錠 アムロジピンベシル酸塩 安定性 調剤上の問題''' '''ノルバスクOD錠 アムロジピンベシル酸塩 安定性 調剤上の問題'''
-25℃、75%RH、遮光の条件で、1ヶ月後には硬度が53.5%にまで下がるが、含量、性状、崩壊試験、溶出試験は4ヶ月後も問題なし。 +?25℃、75%RH、遮光の条件で、1ヶ月後には硬度が53.5%にまで下がるが、含量、性状、崩壊試験、溶出試験は4ヶ月後も問題なし。 
-25℃、湿度:成り行き(25-30%)、1000ルクス(1日24時間)照射の条件で、1ヶ月後に含量が96.8%に低下し類縁物質が増加する。性状、硬度、崩壊試験、溶出試験は問題なし。 +?25℃、湿度:成り行き(25-30%)、1000ルクス(1日24時間)照射の条件で、1ヶ月後に含量が96.8%に低下し類縁物質が増加する。性状、硬度、崩壊試験、溶出試験は問題なし。 
-25℃、75%RH、500ルクス(1日12時間)照射(分包包装品(素材:セロファン/ポリエチレン))の条件で、3ヵ月後に含量が97.8%まで低下するが、性状には変化なし。+?25℃、75%RH、500ルクス(1日12時間)照射(分包包装品(素材:セロファン/ポリエチレン))の条件で、3ヵ月後に含量が97.8%まで低下するが、性状には変化なし。
以上より、分包は問題ないと考えられる。 以上より、分包は問題ないと考えられる。
-ファイザー学術、ノルバスク錠、OD錠インタビューフォームより+ノルバスク錠、OD錠インタビューフォームより


Front page   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)