Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー

授乳婦 安全性 参考文献 アメリカ小児科学会

通常は授乳か薬剤の使用のどちらかを中止する。また、この表に記載されていない場合でも、同効の薬剤については同様の対応が必要である。ただし、シクロスポリンについては、授乳を行ったいくつかの報告がある。
AAP分類の説明→→(授乳婦に対する薬剤の安全性について参考となる文献は? )

シクロスポリン(サンディミュン、ネオーラル)
シクロホスファミド(エンドキサン)
ドキソルビシン(アドリアシン)
メトトレキサート(メソトレキサート)

参考文献
American Academy of Pediatrics Committee on Drugs.The Transfer of Drugs and Other Chemicals Into Human Milk.Pediatrics108(3):776-789,2001.
中島研:授乳と薬.医薬ジャーナル,43,2889-2894(2007)


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 3230, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2009-01-09 (Fri) 18:26:13 (JST) (5076d) by arakawa