Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー

タミフル オセルタミビル 腎障害
インフルエンザ治療に対しての内服時CCr10以下の場合、透析患者さんに対する投与データでは、
1回75mg単回投与にて高い血中濃度を維持し、内服後透析を行っても5日間効果が持続するとされている。
透析導入前の患者さんへの投与も、透析患者さんと同じ1回75mg単回投与を推奨する。
また、オセルタミビルのドライシロップ製剤を1回30mg隔日投与にて様子を観察しながら投与されるケースもある。
腎排泄型であり、1回75mg単回投与にて高い血中濃度を維持するため、1回の内服でも副作用を発現する恐れがあるため、
内服後は患者さんの状態に注意していただきたい。

中外製薬株式会社 メディカルインフォメーション部より


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 379, today: 4, yesterday: 4
Last-modified: 2020-06-13 (Sat) 10:45:04 (JST) (172d) by arakawa