Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー

ミノサイクリン トランサミン トラネキサム酸 配合変化

ミノマイシン(先発品)とトランサミンの配合変化試験データが数例ある。
1.ミノマイシン100mg(注射用水5mLで溶解)+トランサミン5%→室温3hr 力価(99.5%)黄褐色が増す、24hr(99.2%)
2.ミノマイシン100mg(注射用水5mLで溶解)+トランサミン5%→室温6hr力価(不明)色味が増す、24hr(99.2%)
3.ミノマイシン100mg(注射用水5mLで溶解)+トランサミン10%→室温6hr力価(不明)色味が増す、24hr(含量不明・失活に関する記載なし)
4.ミノマイシン100mg(注射用水5mLで溶解)+トランサミン10%+ブドウ糖5%で合計500mL→24hr(94%)

第一三共より


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 185, today: 3, yesterday: 3
最終更新: 2017-05-11 (木) 17:30:45 (JST) (73d) by arakawa