Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー

'パリエット ラベプラゾールナトリウム 粉砕可否'

パリエットは胃酸により失活するため粉砕は不可。(pH5の条件下だと30分で100%失活する。胃酸はpH2〜3で薬の胃内滞留時間は1〜2時間であることを考慮すると、経口投与時の粉砕は全く効果が見込めない)

エーザイ

パリエットだけでなく全てのPPIは効果発現に胃酸が必要だが、直接粉砕して服用した場合、胃酸で失活するためフィルムコーティングなどの腸溶錠となっている。錠剤の服用が困難な場合は、OD錠のあるランソプラゾールへの変更などの検討が望ましいと考える。
そういえば昔、粉砕したオメプラゾールをメイロンで流し込む論文を読んだことがあります。 荒川追記


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 11989, today: 5, yesterday: 7
Last-modified: 2008-09-07 (Sun) 07:52:09 (JST) (2181d) by arakawa