Welcome Guest 
ログイン
ユーザID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー

ノルバスクOD錠 アムロジンOD錠 アムロジピンベシル酸塩 安定性

外観の違いはあるが、両薬剤とも大日本住友製薬にて製造されており、製剤的には同等。
アムロジピンベシル酸塩自体が光、湿度に弱い製剤であるためノルバスク錠はフィルムコートしてある。しかし、ノルバスクOD錠は裸錠であるため、アルミピロー開封後は湿気に、PTPシートから出した場合には、湿気、光に注意する必要がある。

ノルバスクOD錠インタビューフォームより


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 6888, today: 17, yesterday: 27
Last-modified: 2020-02-25 (Tue) 10:53:01 (JST) (98d) by arakawa